インスタグラム、効果的に活用できていますか?

「インスタグラム」の運用でお悩みのご担当者様へ

すでに実施されている会社様も多いかと思いますが、インスタグラム(以下インスタ)は
ビジュアル(画像、映像)がメインなので、カーディーラー様にとって、ブランディング効果を高めるなど、メリットの多いSNSです。

今回は改めてその運用について整理&確認し、運用方法と目的別のポイントをまとめました。
すでに実施されているご担当者様にとりましても、スタートに立ち戻ることで再び見えてくることもあるかと思います。

何を投稿すれば良いのか、狙いが見えなくなってきた・・・

誰に向けての投稿なのか、迷いが生じている・・・

ある程度の本数を投稿されているアカウントならではのお悩みもあるかと思います。
なお、本コラムはインスタを「運用方法6選」「運用ポイント7の二回に分けてお届けします。

◆「運用方法6選」
インスタの特性を活かす運用方法を個条書きでまとめました。

◆「運用ポイント7選
カーディ-ラー各社様のインスタを拝見した結果から、よりフォロワーが増えるアイデアと気を付けるべきポイントをアドバイスさせていただきます。

インスタは社員が協力し合い、上手に活用すれば、コストのかからない魅力的な販促ツールです。
ぜひ最後までお付き合いいただき、今後のインスタ運用にお役立てください。


◆「運用方法6選」

1)情報の提供ツールとして
日本国内で3,300万人以上が利用するSNSツールとして、若い世代を中心に幅広い世代に様々な情報を発信します。
→新車発表、キャンペーン、イベント、オープンなどのお知らせ

2)信頼感向上のツールとして
店舗で働くメンバーの顔を見せることで、信頼感や安心感の向上に結び付きます。
→人柄がにじみ出るような笑顔に、信用できそうな人、担当になってもらいたいなど、信頼感を築く礎になります。

3)お役立ち情報発信ツールとして
プロ視点で提供するクルマ回りのお役立ち情報をアドバイスします。
→「梅雨入り前のドアの水抜き穴チェック」、「冬入り前、最新スタッドレスタイヤの性能について」、
「真冬の乗車前の猫バンバン」など、プロフェッショナルならではのネタの提供。

4)親近感向上のツールとして
店舗メンバーの趣味や休日の過ごし方を紹介することで、親近感や好感度の向上が期待できます。
→キャンプ、サイクリング、ペット、写真、スイーツなど

5)地域の情報発信ツールとして
地元のグルメやカーディーラーで協力したボランティア活動などの紹介を通じて地域密着感をアピールします。
→地元の有名スイーツ店紹介、清掃活動、植樹活動など

6)リクルート向けのツールとして
明るくイキイキと店舗で働くメンバーの顔を見せることで、就職活動中の若者に自社の魅力をアピールします。
→営業、メカニック、フロントなどの自己紹介や役割の紹介


まとめ

1)~6)の運用方法のどれにすべきかはインスタの目的とターゲット層を誰に設定するかで発信内容も変わります。

従って、目的を明確にした上でターゲット絞ったアカウントの運用が大切です。
例)
・ターゲット:女性、主婦
・コンテンツ:女性、ママ視点での情報提供
・ポイント:女性受けするビジュアル

また、プロアカウントやクリエーターアカウントであれば、フォロワー数が100名を越えるとインサイト(無料の分析ツール)が確認できるようになります。
インサイトでは期間別(最短7日間単位)で男女比、年齢層、アクセスした都市などが分かります。

現在インスタを運用されているのであれば、自社の投稿がどんな人達に見られているのかをチェックしながら、メインターゲットを絞るのも一案かと思います。
また、インスタは女性層を中心に、ツイッターやフェイスブックで男性層を取り込むなどの使い分けするやり方もあるかと思います。
本記事がご担当者様の新たな認識や気付きに結び付けば幸いです。

次回、後編の「運用ポイント7選」もご期待ください。


■弊社「SPコンシェルジュ」にもご相談ください!
インスタをはじめとするSNSの運用についてのお問合せ、ご相談は「SPコンシェルジュ」にお気軽にご相談ください。